MacWin Ver.1.0

Home > スポンサー広告 > DVP-FX850を買ったので、DVP-FX810と比較してみた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/136-63934c45
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MacWin Ver.0.7

Home > スポンサー広告 > DVP-FX850を買ったので、DVP-FX810と比較してみた。

Home > メディアプレーヤー > DVP-FX850を買ったので、DVP-FX810と比較してみた。

DVP-FX850を買ったので、DVP-FX810と比較してみた。

SONY 8型液晶ポータブルDVDプレーヤー DVP-FX850
SONY 8型液晶ポータブルDVDプレーヤー DVP-FX850

DVP-FX850を買ったので、会社にあるDVP-FX810と比較してみた。2007年に発売されたDVP-FX850(以下FX850)と、2006年に発売されたDVP-FX810(以下FX810)のどこが違うかいまさらレビューしてみた。ちなみにワンセグ付きのDVP-FX860DTはFX850にワンセグを付けただけのものらしいです。


FX850、画質は奇麗

FX850の画素数は800×480。FX810は480×220。
画素数が格段に違い、「ディスクなし」の文字の荒さをみると違いがよくわかります。ちなみに両器ともワイド液晶なので4:3のDVDを見るときには当然左右に黒みが入ります。FX850の画質に関しては問題視するようなところは無いです。


両機ともPCで焼いたディスクは視聴に難あり

自分は映像の仕事をしているため、PCで焼いたDVDを見る機会も多い。しかし、市販のDVDを再生する分には再生にほぼ問題ない(読み込み音が気になる時がある)がPCで焼いたものだと激しい読み込み音とともに再生が一時停止し、その後また普通に再生されるの繰り返しが20~30分おきぐらいに起こる。価格.comの書き込みによると書き込みソフトの特性などが原因で正常に再生できない場合があるらしい。

FX850、視野角合格

視野角は上から見ても横から見てもFX810の悪さが改善されています。

↓FX850の横から見た写真。


音に期待してはいけない

付いてるスピーカーが小さいので、それなりです。それに伴ってMAXボリュームも小さめですが、聞けなくはないです。

その他変更点

ボリュームはつまみからボタンへ変わっています。ボタン配置も入れ替わったりしてます。

FX850ではUSBコネクタが追加されている。これにより、音楽や写真を再生することができる。ただ、FX850自体のマシンスペックが貧弱なため、読み込みが遅い。写真なんかはかなり画質が荒く表示されるため、デジタルフォトフレームとしての併用を考えている人は注意。

ちなみにたばことFX850の大きさを比較してみた。

連続再生時間(バッテリーの持ち)は6時間。あと、よこしまな使い方とすれば、RCA接続できるのでゲーム機やiPod等のディスプレイ&スピーカーとして使うとか。
んで、なんでいまさらレビューって?最近BNCランキングに「カラバリ増加でポータブルDVDプレーヤー選びに新基準、主流は7V型ワイド」という記事があってその中の人気ランク1位がDVP-FX850だったので。まだ需要あるんだな~ということで。



Facebookページはじめました!ブログの内容を気に入って頂けましたら「いいね!」をよろしくお願い致します。



この記事を共有できます。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/136-63934c45
Listed below are links to weblogs that reference
DVP-FX850を買ったので、DVP-FX810と比較してみた。 from MacWin Ver.0.7

Home > メディアプレーヤー > DVP-FX850を買ったので、DVP-FX810と比較してみた。

最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。