MacWin Ver.1.0

Home > スポンサー広告 > iTunesのスマートプレイリストを理解すれば曲の管理が「スマート」になります。【2012/10/19改訂】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/22-457b9798
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MacWin Ver.0.7

Home > スポンサー広告 > iTunesのスマートプレイリストを理解すれば曲の管理が「スマート」になります。【2012/10/19改訂】

Home > 音楽(Mac) > iTunesのスマートプレイリストを理解すれば曲の管理が「スマート」になります。【2012/10/19改訂】

iTunesのスマートプレイリストを理解すれば曲の管理が「スマート」になります。【2012/10/19改訂】

itunes_play00.jpg

iTunesで曲の管理をするならスマートプレイリストを使うことをおすすめします。スマートプレイリストは、「アーティスト名」や「ジャンル」などの条件によって簡単に曲を分類できる機能。スマートプレイリストを使いこなせれば曲が多くなればなるほど管理が楽になります。

※誰も覚えていないと思いますが、この記事は2008/07/14に作成した記事の改訂版です。

スマートプレイリストを使えばこんなコトができますよ。

・1ヶ月以内に追加した、何度も聞きたい曲だけを集める。
・何度もスキップしてしまう曲を除外して、最新の曲を集めたプレイリスト作成。
・好きなジャンルのウインターソングだけを集める。
・音質の悪い曲を集める。
・アートワークの無い曲を集める。


重要!最初にレートやジャンルのマイルールを作ること。

スマートプレイリストで曲を管理する場合、まず最初にマイルールを設定しなければいけません。ルールは人それぞれなので、ここでは自分が行なっているルールを紹介します。

ライブラリにあるすべての曲にジャンルを指定しています。シンプルに「J-Pop、洋楽、サウンドトラック、ドラマCD、クラシック、アニメ」などと大きく分けています。次にレートに意味合いを付けて更に分類します。

▽レート付けのマイルール
★★★★★ すごく好きな新しい曲
★★★★ 好きな新しい曲
★★★ すごく好きな古い曲
★★ 好きな古い曲
あまり聞かない有名な曲
星なし 全く聞かないどうでもいい曲
※どうでもいいことですが、古い新しいの判断は最新音楽にあまり興味が無くなった2000年を基準にしています。

さて、この段階でスマートプレイリストで「ジャンル:J-Pop、レート★★★★★」を指定して作成すると「J-Popのすごく好きな新しい曲」が簡単に集まります。

itunes_play01.jpg

さらにライブラリに登録してある曲の「グループ」タグに「クリスマス」や「春」などの文字列を記入します。

文字列を登録したら、スマートプレイリストで「ジャンル:J-Pop、レート★★★★★、グループ:クリスマス」を指定すると、「J-Popのすごく好きな新しいクリスマスソング」が集まります。

itunes_play02.jpg

といったように、iTunesを使いこなすならタグ付けが鍵となります。

手動管理するよりも、「ジャンルとレート」だけでも指定しておいてスマートプレイリストで管理したほうが大分効率が違いますので、それだけでも設定しておくことをおすすめします。


スマートプレイリストで指定できる項目まとめ。

設定項目が多いのでうんざりしますが、掘り下げてみると便利なものが潜んでいたりします。特にプレイリストにアクティビティをもたらす「スキップ回数」「追加日」「再生」あたりを使いこなせると毎月自動で違ったプレイリストが出来上がったりします。

項目 使用度 使用例
BPM 同じテンポの曲を集める
iCloudの状況 iTunes Match用。日本では2012年後半から使うかも?
アーティスト ★★★ アーティストタグから曲を収集。
アーティスト(読み) アーティスト名(読み)タグから曲を収集。
アートワーク付き ★★★ アートワーク(ジャケット写真)のある曲、ない曲を収集。
アルバム ★★★ アルバムタグから曲を収集。
アルバム(読み) アルバム名(読み)タグから曲を収集。
アルバムアーティスト ★★★ アルバムアーティストタグから曲を収集。
アルバムアーティスト(読み) アルバムアーティスト(読み)タグから曲を収集。
アルバムのレート アルバムのレートタグから曲を収集。
カテゴリ Podcastで設定されているカテゴリタグからファイルを収集。
グループ ★★★ 自由に文字列を設定します。クリスマスや春など。これが無いと始まらない。
コメント ★★ コメントに入力されている文字から曲を収集・除外。例えばiVolumeで曲のノーマライズをするとこのタグにコメントが書き込まれるので、まだノーマライズしていない曲を集めることが可能。
コンピレーション コンピレーションアルバムを集めることができます。
サイズ ファイルサイズを参照して曲を収集。
サンプルレート ★★ サンプルレートを参照して曲を収集。音質の悪い曲を選定できます。
シーズン ★★ シーズンは「春夏秋冬などの季節」という意味ではなく、「第一シリーズや一期」のシーズンナンバーの方です。
ジャンル ★★★ J-POPやクラシックなどのタグを曲ごとに指定しておけば、後で楽ですよ。
スキップ回数 ★★★ 頻繁にスキップする曲はきっと嫌いな曲なので、この項目を指定して除外してしまいましょう。
チェック済み ★★ チェックマークがある曲、無い曲を分類できます。
ディスク番号 ディスク番号を参照して曲を収集。
トラック番号 トラック番号を参照して曲を収集。う〜ん使わない。
ビットレート ★★ ビットレートを参照して曲を収集。音質の悪い曲を探すのに便利。
プレイリスト ★☆☆ この項目を使っていると、iTunesをアップデートした時に必ずバグが出る…。本当は使いたい…。
メディアの種類 ★★★ ミュージック、ビデオ、ブック、ボイスメモなどを指定できます。
レート ★★★ レートを参照して曲を収集。
購入した項目 ★★ iTunesストアから購入したブックやミュージック、ビデオなどの項目を収集できます。
再生 ★★★ 再生回数から曲を収集。よく聞く曲ベスト100といったプレイリストを作れます。
最後にスキップした日 ★★ 例えば1ヶ月以内にスキップした曲を除外・収集できます。
最後に再生した日 ★★ 例えば1ヶ月以内に再生した曲を除外・収集できます。
作曲者 作曲者タグを参照して曲を収集。
作曲者(読み) 作曲者(読み)タグを参照して曲を収集。
時間 例えば2分以内の曲を収集したい場合に使います。
種類 種類タグを参照して曲を収集。
修正日 ★★ 例えば1ヶ月以内に修正した曲を除外・収集できます。
場所 これもiTunes Match用。ファイルがコンピュータ内かiCloud上にあるかで選定。
説明 ★★ 曲の解説をする「説明」欄を参照して曲を収集。ドラマ使用曲とかCMタイアップ曲とか。マメな人向け。
追加日 ★★★ 例えば1ヶ月以内にライブラリに追加した曲を集めることができます。
年タグを参照して曲を収集。
番組 ★★★ 番組タグを参照して動画を収集。
番組(読み) 番組(読み)タグを参照して動画を収集。
名前 ★★★ 曲名を参照して曲を収集。
名前(読み) 曲名の(読み)を参照して曲を収集。




Facebookページはじめました!ブログの内容を気に入って頂けましたら「いいね!」をよろしくお願い致します。



この記事を共有できます。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/22-457b9798
Listed below are links to weblogs that reference
iTunesのスマートプレイリストを理解すれば曲の管理が「スマート」になります。【2012/10/19改訂】 from MacWin Ver.0.7

Home > 音楽(Mac) > iTunesのスマートプレイリストを理解すれば曲の管理が「スマート」になります。【2012/10/19改訂】

最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。