MacWin Ver.1.0

Home > スポンサー広告 > PopcornHour C-200レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/242-2b150e0f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MacWin Ver.0.7

Home > スポンサー広告 > PopcornHour C-200レビュー

Home > メディアプレーヤー > PopcornHour C-200レビュー

PopcornHour C-200レビュー

PopcornHourC200

10/30に予約したPopcornHour C-200がようやく届いたのでレビュー。

同梱物

・PopcornHour C-200本体
・無線リモコン(電池付き)
・無線リモコン用アンテナ
・電源ケーブル
・HDMIケーブル
・2.5インチHDD固定ネジ
・ファン固定ネジ
・英文セットアップガイド、クイックスタートガイド
・日本語C-200セットアップガイド

PopcornHourC200

まず届いてすぐやることというと、内蔵HDDを増設して各種ケーブルを繋ぎ、無線リモコンアンテナ(これ重要)を付ける。ちなみに内蔵HDDはサーバーソフト(SAMBAをつかったファイル共有など)をインストールするために必須のようだ。内蔵HDDが無くてももちろん動作はする。

TVへの接続はHDMIかコンポーネントか、コンポジットで。まあ大抵の人はHDMI接続だろうね。ちなみに音の出力設定に関して、HDMIから音声出力するか光ケーブルから音声出力するか選択出来る。

それとよく分からんのはEthernetは1000BASEのはずでは?エンティスのサイトでは1000BASEまで対応してるって書いてるのに設定で10/100Mbpsまでしか出てこないんだけど?

PopcornHourC200

セットアップし、電源投入後

空の2.5インチHDDを取り付け後起動するとセットアップウィザードが出てフォーマット(ext3形式のみ)とサーバーソフトのインストールが行われる。この際、ネットに繋がっているかUSBストレージにパソコンから必要なファイルをダウンロードしておく必要がある。

PopcornHourC200

ちなみにHDDをPCでNTFS形式でフォーマットし、5.25インチベイに突っ込んでみた。ちゃんと認識し、ファイル再生出来たが、SAMBA共有で書き込みが出来なくなる罠がある。
読み込みでサポートしているファイルシステム:EXT2/3, NTFS, FAT16/32, HFS+
書き込みでサポートしているファイルシステム:EXT2/3, FAT16/32

これではあまり意味が無いのでHDDを内蔵する場合は制限の少ないext3形式フォーマットかけた方が良いみたいだ。ただWindowsから直接ext3形式でフォーマットすることができないので、自分はVMware+Ubuntuなどの組み合わせで対処した。

【12/17追記】
SAMBA共有が滅茶苦茶不安定。数十GBのデータをコピーすると、途中でハングアップする。なので小刻みに数GBずつコピーすればいいかと思えばそうでもなかったりする。コピーが無事済むこともあれば、やっぱり途中でハングアップしたり…。WinからでもMacからでも状況は一緒。こんな状況がこの先改善されないんだったらNTFSでフォーマットし直してデータコピー時だけ取り外して使った方がいいかも。


ファイル再生

なんかUSB越しにDVDISOを再生させるとノイズが凄いな…。ビットレートがガクンと下がった感じ。ちょっとこれは検証してみる。内蔵からなら普通に綺麗なんだけど、何だろう。

【2010/2/8追記】
気のせいだったのかな?今DVD-ISO試したら内蔵でも外付けでも画質は同じだった。ちなみに画質はPS3に比べ汚い。


内蔵HDDからBDISOを再生してみた。うん、止まるね。まだまだファームが安定していないようだ(ファームウェアバージョン:02-01-091008-19-POP-408)。ただ、TViX M6500A(非公式ファーム)よりはまともに動いてるね。まあ、アップデートに期待。

【12/11追記】
BDISOが駄目なんで、BDMVを試してみた。こちらの動作は良好で映像もなめらか。(だが、本編再生中→MENUを実行したら激しい音声ノイズが…。音量調整したら直ったが、まだまだバグはありそう。)BDMVの方がマシなので、現在この機種はディスクイメージ形式に弱いみたい。


動画ファイル形式は概ね再生できてるが、一部のMPEG4が再生出来ても画と音がバラバラになったりと満足のいく再生が出来ないものがあった。

試しにRMVBを再生してみた。対応してないはずだが、再生できた。コーデックがあればコンテナ無視して再生されんのかな?ただシークも効かない上、停止したと同時に強制再起動…。
対応動画ファイル形式: MPEG1/2/4 Elementary (M1V, M2V, M4V), MPEG1/2 PS (M2P, MPG, DAT, VOB), MPEG2 Transport Stream (TS, TP, TRP, M2T, M2TS, MTS), AVI, ASF, WMV, Matroska (MKV), MOV (H.264), MP4, RMP4

対応動画圧縮方式: XVID SD/HD, MPEG-1, MPEG-2 MP@HL, MPEG-4.2 ASP@L5, 720p, 1-point GMC, MPEG-4.10 (H.264), BP@L3, MP@L4.0, HP@L4.0, HP@L4.1, WMV9, MP@HL, SMPTE 421M (VC-1), MP@HL, AP@L3

ネットワーク越しの再生はDVD-ISOやSDクラスのファイル程度なら楽勝。TS(SD~フルHD)は再生出来るが早送りが4倍速までと微妙で、30秒スキップもまともに動かない。

再生コントロール

再生コントロールに関して言うと早送りの反応はイマイチ。TIME SEEKも出来るんだがやっぱり不便。矢印キーで30秒スキップは使える。う~、毎回書いてるがPS3のシーンサーチはやっぱり最高だな。

手持ちのメディアプレーヤーを再生コントロール限定で個人的順位を付けるなら、
PS3>ION330(XBMC)>PopcornHour C-200>DC-MCNP1>TViX M6500A

レジュームに関して

主電源を切ってもレジュームは保持され、設定で「すべての設定を初期設定に戻す」を実行するとレジュームが消える。ただ、BDISOやBDMVはまだレジューム対応してないようだ。

連続再生

動画ファイルが連番になっている場合等は連続再生が有効。ファイルを「ENTER」でそのファイルのみ再生。「▶PLAY」でそのファイルから名前順に連続再生出来る。

BDドライブからの再生について

内蔵BDドライブを持ってないので検証はしてないが説明書によると現在(ファームウェアバージョン:02-01-091008-19-POP-408)の所、2.5インチ内蔵HDDは必須でNMTアプリケーションがインストールされてなければブルーレイディスクを再生することが出来ないらしい。将来的にこれは2GB以上のUSBメモリをUSBコネクタに接続することで2.5インチ内蔵HDDが無くてもブルーレイディスクを再生できるようになるらしい。

音楽再生

一部mp3ファイルで強制再起動かかったり不安定。んで、シャッフル再生は無いの?

写真再生

これは使わないね。ズームとか出来なくはないが、なんっつーかテケテケちまちま動いてイライラする。

リモコンに関して

反応は良い。ボタンは固め。配列は悪い。指紋が付きやすい。

PopcornHourC200

その他

中身はこんな感じ。スッカスカでまあ熱はこもんなさそう。

PopcornHourC200

マザーボードに何かしらを差し込めそうな場所があるんだが、これは何だろう?BD PASSって書いてるシールが貼ってある。

PopcornHourC200

それと困ったのがコンセントが三極だったこと。壁コンは無理なので、アース部分がはみ出すサイズの延長コードに接続。

PopcornHourC200

前面の液晶は文字が見づらい。まあ、TVに映らない時の対処用なので普段使わないのでいいんだけど。前面にUSB端子があるのは嬉しいね。(早速ホコリまみれになってるが気にしない。)

PopcornHourC200

TViX M6500Aよりはいいが…。

う~ん、期待してたのに大したこと無かったな。お金に余裕のある人はこれ買って、BDはどうでもいいって人はDC-MCNP1くらいでいいと思う。

2010/9/20追記

最近ものすごく調子が悪い。1日一回はフリーズし、再起動がかかる…。

▽PopcornHour C-200販売先
エンティスオンラインストア/商品詳細 PopcornHour C-200



Facebookページはじめました!ブログの内容を気に入って頂けましたら「いいね!」をよろしくお願い致します。



この記事を共有できます。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/242-2b150e0f
Listed below are links to weblogs that reference
PopcornHour C-200レビュー from MacWin Ver.0.7

Home > メディアプレーヤー > PopcornHour C-200レビュー

最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。