MacWin Ver.1.0

Home > スポンサー広告 > OS X Mountain Lionの通知センターに、サードパーティ製アプリケーションの通知を表示させる方法。「HISS」の使い方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/421-fab591e7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MacWin Ver.0.7

Home > スポンサー広告 > OS X Mountain Lionの通知センターに、サードパーティ製アプリケーションの通知を表示させる方法。「HISS」の使い方。

Home > システム(Mac) > OS X Mountain Lionの通知センターに、サードパーティ製アプリケーションの通知を表示させる方法。「HISS」の使い方。

OS X Mountain Lionの通知センターに、サードパーティ製アプリケーションの通知を表示させる方法。「HISS」の使い方。

hiss01.jpg

OS X Mountain Lionでは通知センターが搭載されましたが、通知できるアプリケーションはまだ数少なく、本格的な運用はできません。

そこで「HISS」というアプリケーションを使用すれば「Growl」の通知を通知センターに渡すことができるようになります。これはしばらく使っていけそうなアプリケーションです。

追記:こちらで紹介した方法の方がいいかもしれません。

「HISS」の使い方

hiss02.jpg

1.「HISS」をダウンロード

2.「Growl」が起動している場合は一旦終了し、「HISS」を開きます。

3.再度Growlを開きます。

4.(自分の場合ここで再起動が必要でした。)すると通知センターにGrowlが表示され、以降Growl経由で通知センターのリストや通知ポップアップが出現します。

hiss05.jpg

通知件数などの設定のカスタマイズはシステム環境設定から。

hiss06.jpg



Facebookページはじめました!ブログの内容を気に入って頂けましたら「いいね!」をよろしくお願い致します。



この記事を共有できます。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/421-fab591e7
Listed below are links to weblogs that reference
OS X Mountain Lionの通知センターに、サードパーティ製アプリケーションの通知を表示させる方法。「HISS」の使い方。 from MacWin Ver.0.7

Home > システム(Mac) > OS X Mountain Lionの通知センターに、サードパーティ製アプリケーションの通知を表示させる方法。「HISS」の使い方。

最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。