MacWin Ver.1.0

Home > スポンサー広告 > MacでAVCHD取り込み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/59-f7f98707
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MacWin Ver.0.7

Home > スポンサー広告 > MacでAVCHD取り込み

Home > 動画(Mac) > MacでAVCHD取り込み

MacでAVCHD取り込み

Final Cut Pro(FCP)でのAVCHD取り込み

AVCHDカメラをMacに接続してFCPの「ファイル」→「切り出しと転送」から取り込む。ちなみにPanasonicのP2やSONYのXDCAMといったメディアもここから取り込む。

FCPではAVCHDをネイティブで取り込む事が出来ないのでインポート時に変換が必要。「切り出しと転送」の環境設定からコーデックを選べる。
fcp.jpg

フォーマット データレート
Apple Intermediate Codec HDV 1080i60 約 14 MB/sec
Apple ProRes 422 1080i60 約 18 MB/sec

▽参考にAVCHDカメラSONY HDR-XR520Vに収録されていたデモムービー(総尺5分19秒10フレ)での容量比較
フォーマット 容量
AVCHDネイティブ 479 MB
Apple Intermediate Codec HDV 1080i60 4.19 GB
Apple ProRes 422 1080i60 4.84 GB

FCPで取り込むと容量が約10倍になることがわかりますw。iMovieも結局Apple Intermediate Codecでの取り込みなので同じようなことになりますね(ただし、1920×1080か960×540といったサイズで取り込み指定可能)。莫大な容量のHDDは必須です。でもデータレート的にはFireWire400接続のHDDでも十分動くんでアリといえばアリかな。

PremiereでのAVCHD取り込み

AVCHDをネイティブサポートしているといえばPremiere。

ADOBE PREMIERE PRO CS4
http://www.adobe.com/jp/products/premiere/

Mac版はもうElements開発してないんですよね。Pro買うしかないぞ、と。それと必要システム構成って「最低限このくらい必要」ってことなんでサクサク編集したいならそれなりのシステム買えよ、と。多分だけど自分の環境、Win(Core 2 Quad Q9450+メモリ4GB+クリーンな非RAID HDD)+ Premiere Elements 7の環境ではまだまだ快適な環境とは言い難かったんでMacでもかなりのスペック要求されるかも。

う~ん、結局どれを選べばいいのかというのは予算とか容量とか画質とか色々考えるとまだまだ結論出し難いな。



Facebookページはじめました!ブログの内容を気に入って頂けましたら「いいね!」をよろしくお願い致します。



この記事を共有できます。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://usupro.blog41.fc2.com/tb.php/59-f7f98707
Listed below are links to weblogs that reference
MacでAVCHD取り込み from MacWin Ver.0.7

Home > 動画(Mac) > MacでAVCHD取り込み

最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。